学会ご案内

 

1. 沿革

2002年10月学会設立準備委員会発足
2003年4月学会設立記念講演会 「心の育ちを考える」(吉川武彦先生)
2003年6月日本福祉心理学会第1回大会開催 「実践と研究の連携」(東京成徳短期大学)
2004年6月日本福祉心理学会第2回大会開催 「研究と実践の恊働」(東京成徳大学院)
2005年5月日本福祉心理学会 2005~2007年度役員選挙実施
2005年7月日本福祉心理学会第3回大会開催 「現代社会と福祉心理」(筑波大学)
2006年7月日本福祉心理学会第4回大会開催 「21世紀の福祉―新しい価値の創造」(第一福祉大学)
2007年7月日本福祉心理学会第5回大会開催 「実践科学としての福祉心理学を求めて」(日本福祉大学)
2008年5月日本福祉心理学会 2008年度~2010年度役員選挙実施
2008年7月日本福祉心理学会第6回大会開催「ウェルビーイングと福祉心理学」(東京成徳大学)
2009年7月日本福祉心理学会第7回大会開催予定 「福祉と心理のクロスロード=子どもから高齢者まで=」(鹿児島国際大学)
2009年7月日本福祉心理学会認定 福祉心理士制度
2010年7月日本福祉心理学会第8回大会開催 「福祉心理学の普及と進化」(筑波大学)
2011年7月日本福祉心理学会第9回大会開催予定「人と人とを結びつける福祉心理学」(聖カタリナ大学)
2012年6月日本心理学諸学会連合加盟
2012年8月日本福祉心理学会第10回大会開催予定「いま、福祉心理学に求められるもの」(東京成徳大学)
2013年7月日本福祉心理学会第11回大会開催 「支援の質の向上に貢献する福祉心理学」(西南学院大学)
2014年12月日本福祉心理学会第12回大会開催 「少子・高齢社会の福祉を拓く」(東京家政大学)
2015年10月日本福祉心理学会第13回大会開催 「ひとの生涯発達と福祉心理学との関わりを考える」(東京福祉大学)
2016年3月日本福祉心理学会認定 准福祉心理士制度
2016年7月日本福祉心理学会第14回大会開催 「日本における乳幼児保育・教育・福祉を展望する」(筑波大学)
2017年7月日本福祉心理学会第15回大会開催 「福祉現場の『実践』と『理論・研究』をつなぐ福祉心理学」(九州女子大学)
2018年12月日本福祉心理学会第16回大会開催 「『関係』を問う福祉心理学」(静岡大学)
2019年11月日本福祉心理学会第17回大会開催 「人の一生を支える福祉心理学」(東京家政大学)
2020年12月日本福祉心理学会第18回大会開催 「いまこそ福祉心理学と―あらたな心観―」(帝京平成大学)

*学会案内における沿革の詳細はこちらへ

 

2.活動内容

  1. 日本福祉心理学会大会の開催
    総会・研究発表会・シンポジウム等の大会を年1回、7月頃、開催しています。
  2. 機関誌の発行
    年1回、機関誌「福祉心理学研究」を発行しています。
  3. 学会運営活動
    理事会・常任理事会をはじめ、各種委員会による運営活動を行っています。
  4. 資格「福祉心理士」の認定
    学会資格審査委員会により、上記資格申請者に対する資格認定を行っています。

 

3.会則

 

4.倫理規定・倫理綱領

 

5.役員・事務局体制

過去の役員構成(PDF)
2011-2013
2014-2016
2016-2019

 

6.学会組織図

 

7.各種規定・規約等

このページの先頭へ戻る